リンナイ Vamo(バーモ)を買ったら魚はどうやって焼くの?

リンナイのVamo(バーモ)を買ったら魚が焼けない・・・なんて思ってるあたな!

グリルがなくても、普通のフライパンで魚を焼くことができますよ。しかも、フライパンで焼く魚は美味しんです!

なのでVamo(バーモ)があればお洒落も料理も楽しむことができます。

ちなみに、フライパンで魚を焼くメリットは美味しく仕上がるだけでなく、他にも良い事が!ではその詳細をごらんください。

Vamo(バーモ)を使って魚を焼くメリット!

Vamo(バーモ)を使って魚を焼くメリット!

まずは先程もお話した魚がおいしく焼ける件!これは、フライパンに蓋をすることで、魚が蒸し焼きにされふっくら焼き上がるからなんですね。

外は「カリッ」中は「フワッ」っとした、美味しい魚を作ってみて下さい!

お片付けがとても楽!

魚焼きグリルは片付けやお手入れが面倒じゃないですか?その点、フライパンで魚を焼いた場合の片づけなどはとても簡単です。

魚を焼く時なのですが、フライパンにクッキングシートを敷くのがポイント

クッキングシートを敷く理由は、魚の皮がフライパンにくっつかないようにすることと、フライパンを出来るだけ汚さないと言う理由です。

あとは、魚の両面を焼くだけで美味しい魚焼きが完成します!

魚焼きフライパンもおすすめです!

魚焼きフライパン

フライパン底の凹凸が余計な脂を落とすだけでなく、綺麗な焦げ目も付けてくれます。

評判も良いので、こういった魚焼き用のフライパンを購入するのもおすすめですよ!

魚焼きフライパンを「アマゾンで探す」「楽天で探す

まとめ

Vamo(バーモ)にグリル機能はないですが、魚はフライパンで焼けば美味しく食べれるので心配ないですね!

他のグリル料理も、ちょっと工夫すれば作れるものばかりなので、Vamo(バーモ)を買っても損はないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)